RIVOGUE

メンズ脱毛は香川県高松市の男性専門RIVOGUEへ。脱毛のバルジ領域とは?

脱毛のバルジ領域とは?


脱毛のバルジ領域とは?
脱毛のバルジ領域とは?
 メンズ脱毛をお考えの方やメンズ脱毛の施術を現在行なっている方で、毛が生える仕組みをお考えになった事はありませんか。 毛が生える仕組みとしては、毛穴の深層部にある毛乳頭が、毛細血管から流れてきたアミノ酸、酸素、水分、ビタミンなどヒゲが生える為に必要な栄養素を受け取りテストステロンと言われる男性ホルモンなどを受け取り毛母細胞に細胞分裂を起こしてて毛が生えてくるのです。
 しかし栄養をもらっただけでは毛が生えるわけではなく、毛穴の中には毛の発毛因子が存在するのです。

バルジ領域
バルジ領域       
 毛の発毛因子とは簡単にご説明させていただくと、未来の毛の卵なのです。未来の毛の卵がある場所は、皮脂腺にあらバルジ領域と言われ毛穴の中皮脂腺に未来の毛の卵を保管してあるのです。
 毛乳頭で発毛と脱毛を繰り返し毛が脱毛を開始した後に皮脂腺にある毛の細胞を作り出す毛の因子がホルモンの働きによって毛乳頭へ下がっていくのです。
 そして毛乳頭が毛細血管からアミノ酸、酸素、水分、ビタミンなどヒゲが生える為に必要な栄養素を受け取りテストステロンと言われる男性ホルモンなどを受け取り毛母細胞で細胞分裂を起こして毛が生えるのです。

バルジ領域2
 近年バルジ領域のみを狙った脱毛方法も出てきています。仕組みとしては、従来の脱毛方法と同じくメラニン色素に反応する特殊な光源エネルギーを使用した脱毛方法です。
 従来の脱毛方法は毛周期に合わせて成長期の毛を狙って毛乳頭にアプローチをかけて徐々に作用させていく施術方法でしたが、バルジ領域のみを狙った脱毛方法毛は毛生え代わりの周期に関係なくバルジ領域を破壊することができるため、成長期の毛が生えてくるのを待つ事もなくなるので長期スパンを空けることなく毛周期関係なく脱毛も可能です。
 1回の脱毛で全てのバルジ領域に照射できるということになります。しかし理論上は脱毛は可能なのですが、今の技術ではバルジ領域のみを狙った方法だけでは、難しいと言われており、やはり毛乳頭にアプローチをかけて行く方がメンズ脱毛は確実が高いと言われております。

バルジ領域3
 近年の脱毛方法は毛乳頭へ作用させるか、バルジ領域へ作用させるかに分かれていっていますが、RIVOGUEでは、毛乳頭へ作用させる脱毛方法をベースにプラスαでバルジ領域へ作用させる脱毛を一度に行っています。
 男性の毛は女性の毛質とは大きく異なりますし、ヒゲはムダ毛の中でも最も強いとされています。
 RIVOGUEではメンズ脱毛に特化した機械をメーカーと共同開発しています。
メンズ脱毛をお考えの方は、是非一度ご来店ください。