RIVOGUE

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛は香川県高松市の男性専門RIVOGUEへ。脱毛の効果を上げる方法とは?

脱毛の効果を上げる方法とは?



硬毛化について
脱毛の効果を上げる方法とは?

脱毛に通っている方のほとんどが1回の施術での効果を上げたいと思っていると思います。実際、脱毛の効果というのはかなり個人差があります。個人差は、その方の体質や毛質などが原因となりますが、「少しでも効果を上げたい!」という方のために、脱毛の効果を上げるためにはどうすればいいのか、その方法を紹介させていただこうと思います。


脱毛の効果を上げるためには『保湿』から
脱毛の効果を上げるためには『保湿』から

「脱毛に保湿って関係あるの?」と思った方も多いかもしれません。お肌の保湿は、脱毛するにあたり、とても重要なことなのです。乾燥しているお肌は、すごく敏感になっています。お肌の水分は、お肌を守るためにも重要なもので、お肌のバリアの役割を持っています。乾燥肌の場合、そのバリア機能が低下している状態になります。そのため、レーザーや光の刺激にも敏感に反応してしまい、痛みを強く感じてしまいます。痛みが強くなるだけではなく、火傷や炎症などの肌トラブルのリスクが上がってしまいます。お肌の乾燥が酷い場合、クリニックやサロンによっては施術が受けられないことがあるくらい、お肌の状態は重要なのです。お肌が乾燥している状態で施術が受けられたとしても、痛みや肌トラブルのリスクが上がっているため、脱毛器の出力が本来のレベルより低くなってしまいます。脱毛器の出力が上げられないということは、脱毛の効果は下がってしまいます。普段からちゃんと保湿をしてお肌の水分量を保てていれば、痛みや肌トラブルのリスクを下げることになりますし、出力も上げて施術できるので、脱毛の効果も上がるということです。ちなみに保湿の方法としては、化粧水をつけて水分補給し、乳液でその水分を逃がさないように蓋をするのがベストです。オールインワンタイプのクリームなどを使って保湿している方もいると思いますが、全く保湿をしないよりは効果があるので大丈夫です。お風呂上りはボディーソープや洗顔料などの影響で皮脂などが洗い流されていますので、お肌が無防備な状態になっています。お風呂上りには必ず保湿していただきたいと思います。

日焼けはしないように!
日焼けはしないように!

日焼けをしてしまうと、お肌は乾燥しやすい状態になります。日焼けによる熱で、お肌の水分が蒸発してしまうのです。保湿の上記の保湿に関する内容でもあったように、お肌の乾燥は脱毛の効果を下げてしまいます。日焼けの場合、お肌の状態は乾燥だけではなく軽い火傷のような状態にもなってしまいます。火傷状態のお肌に施術を行うと、さらにダメージを与えることになります。お肌の炎症が酷くなったり、痛みが強くなったりするリスクが高いのです。「軽い日焼けなら大丈夫でしょ?」とか「お肌は黒いけど、日焼けしたのはかなり前だし…。」と思っている方もいると思います。しかし、それは間違いです。レーザー脱毛や光脱毛の場合、黒いメラニンに反応させて脱毛を行います。日焼けで黒くなったお肌は、たくさんのメラニンが生成されている状態です。本来なら毛のメラニンに反応して効果を出すはずが、日焼けをしているお肌のメラニンにも反応してしまいます。毛とお肌に効果が分散してしまって、脱毛の効果が下がるということです。お肌にも反応するということは、痛みも増してしまいます。普段から日焼け対策をしていただきたいと思います。ちなみに脱毛を始める季節としては、秋からがオススメです。夏に日焼けした部位も落ち着き、紫外線も少なくなってきます。脱毛は1回で終わりではなく通わないといけないので、来年の夏に向けてという意味でも良いタイミングだと思います。


毛周期に合わせて施術を!
毛周期に合わせて施術を!

毛には毛周期というものがあります。毛周期とは簡単に説明すると、毛は成長して(成長期)自然に抜け落ち(退行期)、お休みしたあと(休止期)再び成長を始めます。このサイクルを毛周期(ヘアーサイクル)と言います。今見えている毛というのは成長期と退行期の毛で、実は全体の20%くらいと言われています。見えていない待機している毛が80%以上あります。レーザーや光脱毛で効果があるのは、この見えている毛の中でも成長している毛だけになります。そのため、脱毛は1回では終わらないのです。毛周期に合わせて施術するというのは、できる限り多くの成長期の毛がある状態で施術することで、1回の効果を上げようということです。毛を剃ったりカットするのは大丈夫なのですが、毛抜きで抜いたりワックス脱毛のような抜く脱毛法などの「毛を抜く」という処理をしてしまうと、毛周期が乱れてしまうので避けるようにしてください。この毛を抜く処理に関しては、肌トラブルのリスクも高いので注意が必要です。他にも生活習慣やストレスなどで、ホルモンバランスが乱れてしまうのも良くないので、健康的な生活を送っていただきたいと思います。


まとめ

まとめ


脱毛の効果を上げるために、3つの方法を紹介しました。どの方法も簡単にできる方法だと思います。
・保湿をする
・日焼けをしない
・毛周期に合わせる
保湿も日焼けも普段から気をつけていただけたら大丈夫ですし、毛周期に合わせての施術はプロが行うので安心していただいて大丈夫だと思います。せっかくキレイになるために脱毛に通うのですから、より効果を高めて脱毛できるようにしましょう。