RIVOGUE

メンズ脱毛は香川県高松市の男性専門RIVOGUEへ。保湿はメンズ脱毛の効果に直結

保湿はメンズ脱毛の効果に直結


保湿はメンズ脱毛の効果に直結
保湿はメンズ脱毛の効果に直結
 近年メンズ脱毛を行う方、お考えの方が急速に増加していますが、現在メンズ脱毛の施術を行っている方で「保湿を充分にしてくださいね。」とサロンやクリニックのスタッフに言われたご経験はないでしょうか。もちろん保湿に関して触れないサロンやクリニックも存在しますが、メンズ脱毛で充分に保湿を行う事はメンズ脱毛の効果に直結すると言えます。果たしてなぜメンズ脱毛で保湿をする事が重要なのかこれなら詳しくご説明させて頂きたいと思います。

保湿によって痛みが軽減
保湿によって痛みが軽減       
 メンズ脱毛の施術を行うにあたって痛みと言うものが出ます。ニードル脱毛やレーザー脱毛は痛みを伴うとされレーザー脱毛に関しては麻酔するほど、痛みが生じると言われています。中には途中でメンズ脱毛を痛みに耐えられず、途中リタイアしてしまう方も居られる程です。近年では痛みを最小限に抑えたフラッシュ脱毛がブームですが、やはり痛みといのは人それぞれ個人差があります。
そこで保湿を行う事によって痛みを大幅に軽減する事ができます。
保湿されていない乾燥肌だとお肌のバリア機能が低下している状態と言えます。
保湿されていない乾燥したお肌にレーザー脱毛やフラッシュ脱毛の特殊な光源を照射した時に一層強みを感じてしまのです。

痛みに弱いという方は毎日保湿を行うようにしましょう。

保湿された肌は効果が高い
保湿された肌は効果が高い        
 メンズ脱毛で脱毛経験者の知人と比較した時、メンズ脱毛の仕上がり具合、施術回数で、個人差を感じた事はないでしょうか。
個人差は様々な理由がありますが、その理由と1つとして保湿されているお肌か、保湿が疎かなお肌もメンズ脱毛の効果に直結します。

 その理由としましては、乾燥したお肌は、お肌表面がカサカサして硬くなってしまっているのです。そうするとレーザー脱毛やフラッシュ脱毛のような特殊な光源のエネルギーが、カサカサなお肌表面が邪魔をして透過しずらくなり毛穴の奥深くまでエネルギーが伝わらず効果を発揮できないのです。
脱毛に適したお肌の水分保有量は、40%〜60%と言われており、40%以下の状態を乾燥肌と言われいます。水分保有量が30%以下になると最悪の場合メンズ脱毛の施術を受けれない事もあります。その理由としては乾燥肌の場合もちろん充分なメンズ脱毛の効果を発揮する事ができませんし、痛み、お肌へのダメージを与えてしまい、最悪の場合ヤケドというトラブルを引き起こしてしまう可能性が出てしまうのです。

保湿された肌は効果が高い2
 もちろん乾燥肌だとお肌への負担が大きくなるため出力も下げて施術を行う事になりますし、反対に保湿が充分なお肌は出力を上げて施術する事になります。

 現在メンズ脱毛中の方、今後メンズ脱毛を行おうとお考えの方、保湿を充分に行う事によって痛みを軽減し施術の効果を高める事ができるので保湿をしっかり行うように心がけてみてください。
保湿のケア商品は市販の物で充分ですので、一度試してみましょう。